読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ORASシングルS16使用構築】一騎当千ガブバシャニンフver.2【最高最終レート2212、最終12位】

 お久しぶりです。ルッソです。S16お疲れさまでした。今期もレート2200を達成できて、さらに最高レート更新を出来ましたので簡易的にではありますが記事として残させていただきます。

f:id:russo_blaziken:20160719171925j:plain

 

【使用パーティ】

 

f:id:russo_blaziken:20160719165354j:plain

 元々対面構築に対して刺す構築として組まれたこの並びはガルクレセ、ガルカバ環境において戦うのは前期以上に難しかったです。細かい所を弄ってなんとか勝ちを拾えましたが、根本的に考え直す必要性を感じました。それでは個別紹介に入っていきます。前期との変更点はバシャーモギャラドスだけですのでもう知ってるという方はそちらだけ読んで頂ければと思います。

 

【個別紹介】(実数値はメガ前)

 

ガブリアス@ヤチェの実

f:id:russo_blaziken:20151117175740g:plain 

性格 陽気
 
特性 鮫肌
 
実数値 197(108)-151(4)-133(140)-×-106(4)-169(252)

 

技構成 地震/岩石封じ/毒々/ステルスロック
 
 いつもの子。今期は中々の自覚を見せてくれました。
 

f:id:russo_blaziken:20150915194522g:plain

性格 意地っ張り

 

特性 加速→加速

 

実数値 167(92)-189(252)-91(4)-×-92(12)-119(148)

 

技構成 跳び膝蹴り/叩き落とす/剣の舞/守る

 

 フレアドライブを切り、叩き落とすを採用したメガバシャーモ。叩き落とすを採用したことでガルクレセに選出することが出来るようになりました。ステロ+剣舞叩きがHBクレセに中乱数ですので、安定して狩るためには釣り出しや欠伸ループで削る必要がありました。僕以外にもこの型のメガバシャーモの目撃報告をいくつか見たので考えることは同じだったようです。剣舞込みであればほとんどのポケモンに対して膝と叩きで範囲は足りるため、そこまで不便に感じることはありませんでした。むしろ、フレドラのスリップダメージでバシャーモを処理しようと考えている相手に対してうまく動かせて使用感は悪くなかったです。

 

ニンフィア@オボンの実

 

f:id:russo_blaziken:20151117182520g:plain

性格 控えめ
 
 
実数値 200(236)-×-113(220)-144(4)-152(12)-85(36)
 
技構成 ハイパーボイス/欠伸/身代わり/バトンタッチ
 
 いつもの子。今期はこの子の自覚がかなり残念なことになっていて、安定して勝つにはサポート役の状態異常耐性が必要なのではないかと考えさせられました。
 
ギャラドスギャラドスナイト

f:id:russo_blaziken:20151117185216g:plain

性格 意地っ張り
 
特性 威嚇→型破り
 
実数値 175(36)-194(252)-100(4)-×-121(4)-128(212)
 
技構成 アクアテール/噛み砕く/氷の牙(身代わり)/龍の舞
 
 カバガルやマンダ軸に刺していくエース。マンダ軸に役割を持つためには氷の牙は必須ですが、2100帯のほとんどの相手はガルーラ軸であり、クレセやカバ、吠えるのないスイクンに対して刺すために最終日前日から身代わりを採用していました。この選択は正解で、僕の使っているギャラドスの型を知っている相手であるほどeasy winを拾えました。助言をくださったフォロワーさんに感謝。
 

f:id:russo_blaziken:20160119150747j:plain

性格 意地っ張り
 
特性 威嚇→スカイスキン
 
実数値 185(116)-189(132)-101(4)-×-101(4)-152(252)
 
技構成 恩返し/ドラゴンクロー/龍の舞/羽休め
 
 今期は捨て身タックル、ドラゴンダイブ、身代わりといった技を試しましたが、最終的にはこの構成に落ち着きました。特にドラゴンダイブは耐久電気を強引に突破できる可能性のある面白い技だと思いましたが、ここ1番の所で僕に打つ度胸がなくて負けてしまったのでドラゴンクローに戻しました。
 

f:id:russo_blaziken:20160517145655g:plain

 
性格   臆病
 
特性   貰い火
 
実数値   197(244)-×-126(12)-150-126-141(252)   ※非理想個体
 
技構成   火炎放射/鬼火/ステルスロック/吠える
 
 今期もマンダ軸やクチート軸に対して仕事してもらっていました。鬼火の命中が非常に残念で、外しが負けに直結するのが弱かったです。高レート帯ではあまり刺さらなかったのでこの枠も考える必要があると感じました。
 
【補足】
 今期の中盤に2000帯でバシャーモに枠に意地っ張りASメガハッサム@バレット虫食い瓦割り剣舞を使っていましたが、思っていた以上に炎技が色々な所から飛んできて安定しなかったためバシャーモに戻しました。面白いポケモンだとは思った別の機会に考えたいです。
 
【最後に】
 3期連続で2200を達成出来て素直に嬉しかったです。来期は最終1ページ目を目指して頑張ります。ここまで読んでいただきありありがとうございました。構築に関する質問や指摘、アドバイス等ありましたら@までお願いします。今期対戦していただいた方は対戦ありがとうございました。それでは今回はここで失礼します。ここまで読んで頂きありがとうございました。

f:id:russo_blaziken:20160719175224j:plain